レ点腫瘍学ノート

2021-05-21

鴨川のオオサンショウウオは人間だった

Top > 日記 > 2021年 > 5月21日 > 鴨川のオオサンショウウオは人間だった

878ac4de16.jpg

京都、鴨川のオオサンショウウオ

大雨が降ると、京都の鴨川にはオオサンショウウオが現れるそうです。

京都の鴨川にオオサンショウウオ。大雨による増水で流されてきたか(動画)
発見者がツイートし、反響広がる
https://www.huffingtonpost.jp/2018/07/05/japanese-giant-salamander_a_23475841/

もともと普段の京都市街地の鴨川にはオオサンショウウオはいませんが、上流の水が綺麗な山間部の谷川にはオオサンショウウオが生息しています。昔、山間のキャンプ場に遊びに行ったときに河原にオオサンショウウオがいるのを直に見たことがあります。大きいものでは1.5メートルにも及ぶ世界最大の両生類です。これが大雨になると、かわいそうなことに上流から流されてくるのです。

今朝の大雨で京都の鴨川も大増水💦

これは、もしかするといるんじゃないか・・と期待してたら、出町柳の近くで発見!

オオサンショウウオ😂

上流の雲ヶ畑から流されてきたんかな〜 こっからまたノンビリ歩いてい帰るんかな?

特別天然記念物なので、見かけてもそっとしておいてあげてください😌 pic.twitter.com/6Y1a7td9jB

— ケンゾー@通訳ガイドYouTuber (@TourGuide_KENZO) May 21, 2021

オオサンショウウオは博士課程の人間だった

ところが、オオサンショウウオは上流の山間部から流されてくるものたちだけではありません。実は鴨川にいるオオサンショウウオの中には、元々は人間だったものがいるという話を聞いたことはありませんか?ぼくはあります。

あのオオサンショウウオは元々はみんな人間で、大雨の日にオオサンショウウオ取りがオオサンショウウオに姿を変えられちゃうらしいですよ…

— レ点.bot💉💊🧬 (@m0370) May 21, 2021

大雨が降る日に田んぼや用水路の様子やを見にゆくのは死亡フラグの一つで、うかつに出歩けば用水路に流されて命を落とすこともあります。しかし、それと同じように「鴨川に大雨の日にオオサンショウウオを探しにゆく人はオオサンショウウオに姿を変えられてしまう」のだというのです。まさに、オオサンショウウオ取りがオオサンショウウオになる

また、別の人に聞いた話では、オオサンショウウオの中にはもともとは京都で一生懸命に勉学や研究に励んでいた博士課程の大学院生だというのです。博士課程まで出て高学歴の極みに達したのに望んだ職に就けず、その挫折感がもととなって正気を保てなくなり、やがて鴨川にたどり着いてオオサンショウウオに姿を変えてしまうのだそうです。

オオサンショウウオは博士号を持つ人間だったのです。オオサンショウウオ、その声は我が友、李徴子ではないか?

オオサンショウウオになった博士は京都博物館にたどり着く

博士課程まで出たのに望んだ職につくことができずにオオサンショウウオに姿を変えてしまう。なんとも悲しい話です。でもその後、そのオオサンショウウオはどうなるのでしょうか?人間の姿に戻ることができずに、鴨川を一生さまよい続けるのでしょうか。

どうやらそんなことはないようです。定職に就けずに人生に絶望してオオサンショウウオになった人間は、その後はオオサンショウウオとして就職に成功します。京都のオオサンショウウオにとって最大の就職先といえば、そう、京都水族館です。

見れば見るほど魅力あふれる「オオサンショウウオ」の特徴とは? | 梅小路京都西駅からすぐ「京都水族館」【公式サイト】
京都の梅小路公園にある「京都水族館」のコラム詳細。豊富なプログラムやイベントが体験でき、観光や子連れのお出かけにも最適。京の川の展示エリアは、特別天然記念物のオオサンショウウオのリアルな生態をお楽しみいただけます。JR「京都」駅から徒歩15分、JR嵯峨野線「梅小路京都西」駅からすぐ。
https://www.kyoto-aquarium.com/column/details/667.html

オオサンショウウオになってようやく、テニュアともいえる就職先の京都水族館に職を得ることができます。人間のままでは博士になっても得ることができなかったテニュアの仕事、それがオオサンショウウオになれば京都水族館にあるのです。

博士課程まで出たのに職探しで困ったPh.Dがオオサンショウウオになって次々と京都水族館に就職していると聞きました

— レ点.bot💉💊🧬 (@m0370) May 21, 2021

今でも京都水族館にはオオサンショウウオのための巨大水槽と水辺のレイアウトセットがあります。そこには何十匹ものオオサンショウウオが暮らしていますが、彼らは元をたどると大雨の日にオオサンショウウオに姿を変えた人間だったのです。あまり何も考えていなさそうに見える彼らの大半はティーテル(title:博士号)を持っているのです。驚きの事実ですね。

この思索に耽るオオサンショウウオの表情を見よ

こういう背景を知ってから水族館のオオサンショウウオの水槽を見ると、なんだか見方が変わってきませんか。さっきまで何も考えずにぼーっとしているようにしか見えなかったオオサンショウウオが、高尚な哲学か崇高な真理に思索を巡らせている表情にも見えてきます。何しろ彼らは数ヶ月前か数年前までは、人間であり、博士だったのですから。

もっとも、このオオサンショウウオたちと同じくらい賢明な皆様なら既にお気づきのことと思いますが、ここに書いてあるオオサンショウウオになってしまった博士の話は、全て私が勝手に考えててでっちあげた作り話ですので、そこのところはどうぞご了承ください。

【速報】大雨上がりの風物詩・オオサンショウウオが今年も鴨川に出現。 pic.twitter.com/IvejFUWz1t

— 辺境 (@t_mas) May 21, 2021
オオサンショウウオ (そうえんしゃ写真のえほん) | ゆうき えつこ |本 | 通販 | Amazon
Amazonでゆうき えつこのオオサンショウウオ (そうえんしゃ写真のえほん)。アマゾンならポイント還元本が多数。ゆうき えつこ作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またオオサンショウウオ (そうえんしゃ写真のえほん)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
https://amzn.to/3vmmhf7